寝癖がつきやすい髪ってある?

寝癖

道を歩いていると、大人の男の人でスーツをきているのに、後ろの髪の毛がピョンっと立って格好悪い人がたまにいます。

自分の後ろ姿は鏡でチェックしないと分かりませんが、せっかくスーツもピシッと決まっているのに、寝癖があっては勿体無いです。
そんな自分も人の事を言える立場ではあまりありませんが、私の髪は寝癖が付きにくい髪の毛だと思っています。

どんな髪質が寝癖がつきやすいんでしょうか。

調べてみると、くせ毛の人や髪質が太い人や硬い人、また髪の毛を伸ばして5?15センチくらいの髪が短い人は寝癖になりやすいそうです。

確かに、ボブの時は朝起きると毛先がピョンピョン外に向かってはねていたりします。

その他には、髪を濡れたまま寝てしまった場合や、枕高さが自分に合っていない人、寝る時はサラサラだけど寝汗をかいて髪が湿ってしまう人は寝癖が付きやすいんだそう。

朝起きて寝癖がついていると、遅刻の原因になってしまうので、出来るだけ寝癖はつかない方がいいですよね。

寝癖をつけたくない人は、寝癖の原因となるものを排除すればいいのです。

私も寝癖がついて遅刻しないように、寝る前はしっかりと髪の毛を乾かして、洗い流さないトリートメントをつけて髪に栄養を与えるようにしてから眠るよう、気をつけておきたいと思います!

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ