シャンプーで頭皮を優しく洗うには?

シャンプーで頭皮
シャンプーをするときに意識してほしいのは頭皮を優しく洗うということです。

ついゴシゴシと力を入れて洗ってしまいがちですが、頭皮はかなりデリケートにできているのでダメージを受けやすいです。

頭皮の延長線上に顔の皮膚があると考えれば、わかりやすいと思います。

顔をゴシゴシと力任せに洗う人がいないように、頭皮も優しく洗っていくことが大切です。

優しく洗うポイントは、2つあります。

1つは、爪を立てないということです。

5本の指の腹を使って、適度な力加減で洗っていきます。

美容院で髪を洗ってもらうときのことを想像してもらえば、わかりやすいかと思います。

もう1つは、シャンプー液を頭皮に擦りこまないということです。

シャンプー液を頭皮に浸透させて力強くもみこむと、汚れがスッキリ落ちると考えてしまいがちですが、これは間違いです。

シャンプー液は、頭皮マッサージには向きません。
ゴシゴシと頭皮をこすれば、頭皮を傷める原因にもなってしまいます。

シャンプーをするときは、指で小さな円を描きながら洗っていきます。
シャンプー液をよく泡立てて、泡のクッションだけで洗っていくというイメージです。

この2つのポイントを意識するだけで、頭皮の状態はかなり良くなります。

◎参考
育毛シャンプーを使うと髪だけでなく、頭皮の健康にも効果的です。
育毛シャンプー女性用おすすめランキングへ
育毛シャンプーの女性の選び方に迷ったときは参考にしてみてください。
育毛シャンプーというと髪の毛を生やすシャンプーというイメージがあるかもしれませんが、髪と頭皮を健康な状態に保つのには効果的ですよ!

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ