髪の毛の抜け毛・薄毛を予防をする食事とは?

抜け毛の原因の1つでもある食生活ですが、裏を返せばちゃんとした食生活をしていれば抜け毛の予防が出きるということになりますよね。

抜け毛予防の食べ物=髪の毛に良い食べ物という事で、髪の毛だけではなく体やお肌にも良いものが多いです。

例えば大豆や凍り豆腐,鶏肉などが良いと言われています。

そして、髪の毛の主成分として知られているのは「ケラチン」でしが、ケラチンの合成をうまくいくようにするために「亜鉛」も必要になってきます。

亜鉛は欠乏しやすく、不足すると脱毛しやすくなったり、弱々しい髪の毛になってしまったりします。

特に男性に必要と言われているので、抜け毛に悩んでいる男性は意識して亜鉛の含まれているモノを食べると良いですね。

亜鉛の含まれているモノは、

  • 肉(牛もも肉、豚レバー)
  • うなぎ、いわし
  • 魚介類(特に類)
  • 納豆アーモンド
  • 海藻類

などがあります。

ですが、これらの食材ばかりを食べてしまうと余計に抜け毛が増えてしまったりする可能性も否定出来ないので、
栄養バランスを考えながら、普段の生活の中で自分に不足しているこれらの食材をプラスしていくようにしましょう。

間違った食生活は、髪の毛だけではなく体にもいろんな影響を及ぼします。
この機会に1度食生活を見直して、髪の毛、体に良い食生活に切り替えましょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ